■ 『STEP』の目的
『STEP』とは、質問に答える事で、回答者の特性や現状を診断し、回答状況に基づいた各回答者へのおすすめスキルをご提示することができるシステムです。
『STEP』を活用する事で以下のことが期待されます。

『自立(律)した人』
『人を支援出来るような人』
『良質なコミュニケーションが出来る人』

になれます。ひいてはストレスへの耐性を高めさせることが可能になります。

■ 『STEP』の流れ


■ 筑波大学との関係
『STEP』は、筑波大学大学院宗像教授を中心とする産学協同プロジェクトです。
『STEP』使われている設問は、教授の研究結果を20,000人の分析データから立脚したものですので、学術的にも大変信憑性が高いものとなっています。

■ ソーシャルスキルとは
一言で言うと、どのような仕事に就いていても必須である「人間力」を向上させるスキルのことです。

■ ソーシャルスキルを持っている人はこんな人
⇒(1)人を援助したり、育成したりできる人
⇒(2)自分自身に対して、肯定的なイメージを持っている人
⇒(3)他者から認められたり、必要にされたりしている人